河原ビューティモード専門学校は修学支援制度の認定校です。
文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
背景色
音声読み上げについて

各種費用について

入学金・学費について(2023年度入学生対象)

入学金・学費


教育充実費

上記学費とは別に総合演習費、教科書・教材費、行事費等として教育充実費が必要です。


その他

●ノートパソコン又はタブレット(指定機種)の購入が必要です。
 入学予定者(対象者)に2023年3月上旬頃にご案内いたします。

●海外研修参加希望者は、海外研修費用が別途必要となります。
 詳細については入学後ご案内いたします。

●当校ではウィッグ等の消耗品の追加購入(追加費用)はございません。
 必要なものはすべて教育充実費に含まれております。


学費等を納める時期について

【入学前に必要な費用】

※必要な時期は「AO入試」で出願した場合を想定した時期になります。
 ご出願のタイミングによって納入期限等は異なります。

※PC代は過去実績を参考にした概算金額です。確定金額は対象者へご案内いたします。

※「高等教育の修学支援新制度」を利用する場合(※高校での予約申込者)は、
 納入時期が異なる可能性がございます。詳細はページ下部をご確認ください。


【入学後に必要な費用】


高等教育の修学支援新制度について

当校では同制度の創設趣旨を理解し、高校での予約申込者を対象として入学前に掛かる費用の軽減を図る対応を行っております。
この方法は事務手続きが煩雑となるため、多くの大学・専門学校では取り入れられていない方法です。

※ピンク色が当校の対応フローです。青色が一般的な専門学校の対応フローになります。

一般的な専門学校の流れでは、入学後に対象者に還付される(減免額の返金)方法のため、入学前に必要となる入学金・学費などの費用負担が大きくのしかかります。
当校では、「採用候補者決定までの必要費用の納期延長」「減免額を差し引いての入学金・学費の案内」を行っており、入学前の費用負担軽減が図れます。

 高等教育の修学支援新制度 の詳細についてはこちらをご覧ください。
※ 詳しく知りたい方はお気軽に当校入試事務局までお問い合わせください。


お問合せ・資料請求はこちら

担当:河原ビューティモード専門学校 入試事務局